宇都宮は隠れ風俗激戦区

栃木の風俗と言えば、やはり宇都宮が一番にあげられるだろうね。

僕は、地方の風俗店が好きで、休暇があるとふらふらと出かけたりするんだけど、宇都宮あたりに行くと、店舗型風俗店の終末みたいなものを感じてしまう。

だいたい風営法が改正されて、各地方の条例も厳しくなって、店舗型風俗店、いわゆるソープランドやピンサロ、ヘルス系は特定の地域を除いて、すたれる傾向にあるよね。

風俗街・・・という言葉が地方にはもう合わなくなってきているのかな?って感じ。

すすきの、歌舞伎町、福岡中洲の三大歓楽街以外は、やはりすたれてきている・・っていうのは言うまでもないことだろうね。

が、しかし!!

風俗はそんなことではダメになんないんだよね。

たとえ店舗型風俗が終末を迎えようとも、その陰でデリヘルなどの派遣型の風俗が実は隆盛を極めていたりするわけだ。

栃木の風俗の中心地、宇都宮もまさにそれ。

【お役立ちサイト- – – →宇都宮の風俗店一覧 | 風俗情報TMnet

宇都宮といえば、宇都宮ぎょうざが有名だけれど、デリヘルなどの派遣型風俗も結構あるんだよね。

ググってもらえればわかるけれど、宇都宮近辺でもデリヘル系の派遣型風俗店は100店舗近くある。

もちろん、有名な大手チェーン店も進出しているし、高級店から格安店までいっぱいある。

僕的には大手チェーン店より、地元店で地元の女の子・・・っていう路線を探りたいんだけど、これはハズレ覚悟っていうところもあるので、まず初めて栃木の風俗を楽しむなら、大手チェーンからをおすすめしたい。